スマホゲームでアイドルの夢を叶える!? 「SMART GAME」と「CHEERZ」が提案する新プロモーション手法とは

Share on Facebook167Tweet about this on TwitterShare on Google+0

業界の新しい技術やサービスなど、ちょっと先いくモノをお届けする新企画「ちょいサキ!」。タレントの千代田唯ちゃんが気になる会社へ直撃します!! 

第2回は、アイドル応援アプリ「CHEERZ」と課金ユーザー専用メディア「SMART GAME」がタッグを組んだ、スマホゲームを通じてアイドルの夢を叶える新しいプロモーションに注目!
このサービスについて株式会社Smarpriseの小沼さんとフォッグ株式会社の石田さんに詳しいお話を伺ってきました。

課金ユーザーが集まる「SMART GAME」とは

千代田唯
まず最初に「SMART GAME」について教えてください。
小沼
「SMART GAME」はゲーム課金に特化した、課金ユーザー専用のメディアです。
「SMART GAME」を経由して、アプリ内課金をすると、課金額の1%が『ゴールド』としてユーザーさんに還元されます。貯まった『ゴールド』をiTunesギフトコードやamazonギフト券などに交換可能できます。
千代田唯
使うほどお得になるんですね。
小沼
そうですね。課金額の多いユーザーさんほどメリットが大きいため、よく利用されています。
千代田唯
どれくらい利用されてるんですか?
小沼
登録アカウント数は17.3万を超えており、多くの方に「SMART GAME」を通じて課金をしていただいてます。「SMART GAME」を経由した課金額は、サービス開始から累計で約123億円となっています。
ユーザーさんの月間平均課金額は、直近で33,000円程度となっていて、12月など各社ゲームのイベントが盛りあがる時期は、45,000円程度まで上昇することもあります。

(出典)SMART GAME媒体資料p1

千代田唯
「SMART GAME」ではどんなゲームが人気なんですか?
小沼
「SMART GAME」では、App Storeのトップセールスランキング順で人気があります。特に美少女キャラクターを育成するシステムが採用されているゲームは課金者数が多いですし、Twitterでの情報発信に対して、リツイートなどの反応をするユーザーさんも多いです。
千代田唯
Twitterで情報を発信しているんですか?
小沼
Twitterに「SMART GAME」の公式アカウントがあり、現在フォロワーが2万人程います。当社の女性スタッフがきめ細やかな運用を行っており、Twitter内でのユーザーさんとのコミュニケーションが毎日活発に行われております。発信している内容は、イベント開始情報や、注目作のリリース情報などになります。
千代田唯
課金還元サービスは他にもあると聞きましたが、違いを教えてください。
小沼
まず、「SMART GAME」の特徴の1つとして、『永久不滅レベルアップ機能』があります。「SMART GAME」を経由した課金額が増えるごとにレベルアップし、『ゴールド』のiTunesギフトコードなどへの交換率が上がります。例えば、500円分のギフトコードに交換する場合、Lv.1のユーザーさんだと500ゴールド必要ですが、Lv.20のユーザーさんは400ゴールドで交換できます。
他には、『還元ガチャ』というコンテンツがあります。これは保有している『ゴールド』に応じてガチャ券が配布され、5回に1回は必ず『ゴールド』を当てることができます。最大で10万ゴールドが当たる可能性もあります。
ゲームユーザーさんが多いので、彼らに受け入れられやすいコンテンツを取り入れて、より楽しみながらご利用いただけるような環境づくりをしています。

アイドル応援アプリの最重要指標は「DAI」

千代田唯
ありがとうございます! スマホゲームが大好きなユーザーが集まっているサービスなんですね! では次に「CHEERZ」について伺いたいと思います。
石田
「CHEERZ」はアイドル特化のInstagramのようなサービスで、アイドルが自分の日常や、自撮り写真をアップしている場所です。
ライトなユーザーさんは、新しい女の子を探すタレント名鑑のような使い方をしています。一方ヘビーなユーザーさんは、『CHEER』と呼ばれるハートを送ることで好きなアイドルを応援することができます。

(出典)CHEERZ媒体資料p4

千代田唯
どれくらいのアイドルが登録しているのでしょうか。
石田
現在、アイドル活動をしている女の子が約1,000人登録しています。「CHEERZ」に登録するには一定の条件があり、事務所に登録していること、CDの流通があることなど様々な条件を伺って、「CHEERZ」とマッチした場合に登録可能となります。
千代田唯
たくさんの写真が投稿されていますが、「CHEERZ」専用に投稿されているのでしょうか?
石田
アイドルだけが利用できる投稿専用アプリがあり、それを使って投稿されています。Twitterにも同時に投稿できるボタンがあるので、Twitterにも一緒に投稿しているアイドルは多いですね。
「CHEERZ」をリリースするタイミングで、すでにアイドルたちはTwitterやブログ、アイドル特化のメルマガサービスなど様々なサービスを利用している状況でした。そこで、手間を増やさずに「CHEERZ」にも投稿できるように、同時投稿ボタンを用意しました。
千代田唯
「チアしてね」というツイートをよく見ますね! アイドルはどれくらいの頻度で利用されているのでしょうか?
石田
我々はDAI(Daily Active Idol)という指標を重視しており、これはアイドルがどれだけ活発に投稿しているかを表す指標ですが、直近では、60~65%となっています。
千代田唯
DAIって面白いですね! このDAIを高めるための施策はあるのでしょうか?
石田
例えば、ファンであるユーザーさんが好きなアイドルをお気に入りに設定すると、アイドルが投稿した際にプッシュ通知が届くので、ユーザーさんはアイドルの投稿に反応して応援(CHEER)しやすくなります。
他にも、1日も欠かさず投稿したアイドルを、皆勤賞としてアプリ内で紹介しています。「CHEERZ」をリリースしてから1日も欠かさず投稿している熱心なアイドルもいます。
千代田唯
毎日投稿し続けているというのは凄いですね! どんなアイドルが人気なんでしょうか?
石田
「CHEERZ」の中で常にランキング上位にいるアイドルが何名かいます。
彼女たちはまめに投稿することで、ファンとコミュニケーションをとっているのですが、そういった女の子はより応援(CHEER)されている傾向があります。
「CHEERZ」外での、ライブ集客数やCDセールス数がそのまま「CHEERZ」の人気というわけではないですね。
千代田唯
「CHEERZ」にもユーザーのレベル機能があるんですね!
石田
応援したCHEER数に応じてレベルが上がり、応援できるCHEER数の上限値が増えていく仕組みになります。スマホゲームに例えると、スタミナや体力と呼ばれるものに近いと思います。
熱心なユーザーさんが多く、リリース時に設定した上限のLv.100に到達するユーザーさんも増えてきたため、レベル上限の引き上げを行いました。
千代田唯
ゲームのようで面白いですね! アイドルが投稿できるのは写真だけなんでしょうか?
石田
写真と一緒に投稿するという制限はありますが、動画の投稿もできます。
また、アイドルが好きな時間、好きな場所から生配信できる「ちあスト」という機能もあります。配信が始まるとアプリ内で表示されるので、アプリ内に滞在しているユーザーさんの目につきやすくなっています。他にも、最近「ちあボイス」という機能を追加しました。
千代田唯
「ちあボイス」はどんな機能ですか?
石田
一定のCHEER数を送ると、女の子が投稿したボイスを聴くことができる機能です。女の子が自分で録音したボイスを聴くことができるので、ファンがアイドルをより知ることができます。
生配信だと時間的制約や通信費が気になったりするユーザーさんがいるので、もっと手軽に女の子との繋がりを楽しめるコンテンツとしてリリースしました。
千代田唯
スタジオなどで収録されたものと違って、生っぽいボイスを聴くことができるのはファンにとっては嬉しいと思います! 「CHEERZ」のようにアイドルとコミュニケーションが取れるサービスが増えてきていますが、ここが違うというポイントを教えてください。
石田
まず、先に述べた通り登録に条件があるので、厳選されたアイドルだけがいるという点です。誰でも登録できるわけではないため、真剣にアイドル活動している女の子たちの夢を叶えようと、ファンであるユーザーさんは熱心に応援(CHEER)しています。
もう1つは、メインコンテンツを写真としていることで、生放送や動画といったサービスより好きな時間に手軽にアイドルと触れ合うことが可能な点です。
千代田唯
「CHEERZ」でファンに応援(CHEER)してもらうメリットはどんなものがあるのでしょうか?
石田
「CHEERZ」の人気ランキング上位になると、海外のジャパンフェスにライブ出演出来たり、テレビ・雑誌・ラジオなどに登場する権利がもらえたりするなど、活躍の場を広げることが可能になります。
我々は、アイドルがチャンスをつかむための場所 = 「CHEERZ」なってほしいと考えていて、様々な企画をやっています。

スマホゲームを通じてアイドルの夢を叶える

千代田唯
なるほど! では、「SMART GAME」と「CHEERZ」で今回協力することになったきっかけを教えてください。
石田
「CHEERZ」には声優にチャレンジしてみたいというアイドルが数多くいて、彼女たちのチャレンジの場として、何かできないかと企画を考えていました。
最近、スマホゲームで声優を活用するタイトルが多いため、スマホゲーム専門メディアである「SMART GAME」さんに、「アイドルがスマホゲームの声優になる」という企画を一緒にできないかと打診しました。
小沼
「SMART GAME」としても、事前予約やCPI(Cost Per Install:インストール課金型)広告などの広告メニュー以外のプロモーションを提案できないかと考えていた中で、今回の企画が面白いと感じ、一緒に盛り上げていこうという話になりました。
千代田唯
アイドルを起用するということで「CHEERZ」を利用しているユーザーは受け入れやすい企画だと思いますが、「SMART GAME」のユーザーについてはいかがでしょうか?
小沼
今回のような外部企画への誘導は初めてになるので、ユーザーさんには新鮮さを感じてもらえるのではないかと思います。
また、仮説ではあるものの、「SMART GAME」と「CHEERZ」さんの親和性は高いと考えています。「SMART GAME」には、美少女キャラクターを育成するゲームを利用しているユーザーさんが多く、リアルのアイドルを応援する企画は、彼らに身近に感じてもらえるのではと考えています。
石田
以前、「恋汐りんご」さんというアイドルが、とあるゲーム内で自身のグループを作成し、ファンに参加を募ったことがあったのですが、なんとゲーム内のランキングで8位になったそうです。アイドルとファンが力をあわせることで、これほど熱量が生まれるのかと驚きました。
千代田唯
それは凄いですね! どのような形での取り組みになるのでしょうか?
小沼
今回の企画は「CHEERZ」内で実施しますが、「CHEERZ」をまだインストールしていないユーザーさんが参加しやすくするために特設サイトを作成します。
「SMART GAME」からは、トップページのバナーやTwitterの公式アカウントなどから特設サイトへの誘導を行っていきます。
石田
「CHEERZ」のアイドルから声優を選ぶ方法は、2つのパターンがあります。1つ目は、CHEER数のランキングで決めるもので、上位何名のアイドルがゲーム内のキャラクターになりますといった方法です。この場合は熱量の高いファンや、多くのファンに支えられているアイドルを選ぶ形になります。
もう1つはオーディションで決めるものとなります。こちらはCHEER数のランキングに関係なく、どのアイドルにもチャンスがあります。声優を選ぶ場合、キャラクターにあった声質などが重要になるので、キャラクターの台詞を収録したボイスをアイドルに投稿してもらって選定しています。
また、それぞれを組み合わせて実施することも可能です。例えば、CHEER数上位のアイドルをゲーム親善大使として選定し、オーディションで声優を決めるといったものです。
千代田唯
スマホゲームの特徴にあわせて、やり方を選ぶのがいいということですね!
石田
そうですね。ゲーム会社さんのご要望にあわせた提案も可能ですし、収録のコーディネートも我々でやります。アイドルとのやり取りなどは慣れていないと難しい部分もありますので、我々にお任せください!
千代田唯
心強いですね! 導入開始までの期間はどれくらいでしょうか。
石田
キャンペーンページのデザインや企画内容によって幅がありますが、1~1.5ヶ月くらいが目安になります。
千代田唯
今後についてお聞かせください。
石田
面でのプロモーションや運用型広告は多くのゲーム会社さんがアプローチされていると思いますが、そろそろ次の手法を開拓していく時期になってきたのかなと感じています。
最近YouTuberやマイクロインフルエンサーと呼ばれる方々を活用したプロモーションが増えていますが、その1つとして我々が強みにしているアイドルを活用した、新しいプロモーションができたらと思っています。
他にも、「CHEERZ」がきっかけとなって多くの声優が生まれるなど、アイドルの夢が叶えられたら嬉しいですね。まずは、スマホゲーム会社さんと一緒にやっていけたらと思います。
小沼
今はいろんなゲームがあって、ユーザーさんが楽しいと思えるゲームが数多くあります。その中で、自社のゲームを好きだから課金するというユーザーさんに、いかに深く長く遊んでもらうかが重要になってきていると考えています。
運用型広告だけでは難しい、ユーザーさん参加型企画の需要が今後高まっていくのではと思います。
当社ではYouTuberを用いたプロモーションも手がけているのですが、アイドルを起用することと相性の良いゲームもあると思うので、今後「CHEERZ」のアイドルを積極的に起用していきたいと考えています。ゲーム会社さんの集客や認知拡大のサポートをしていきたいですね。
千代田唯
スマホゲームを通じて、アイドルの夢を叶えるという面白い企画なんですね。どんどん活躍するアイドルが登場するといいなと思いました!
本日はありがとうございました!

Share on Facebook167Tweet about this on TwitterShare on Google+0
ちょいサキ! ピックアップ